Ecoro22|フライヤー食用油酸化抑制器

テイクケアTOP
Ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器

食用油の酸化を抑制して美味しさアップ!!

img

フライヤーで食用油を大量消費していませんか?
Ecoro22(エコロ22)で、食用油の劣化をゆるやかにすれば、使用量を削減できて経費もカット!!
マイナスイオン効果で揚げ物の仕上がりもアップ!!
お客様もお店も大満足です!!

Ecoro22は、強制的にマイナスイオンをフライヤー内に設置したプレートから常時発生させ、食用油 の酸化を防止し、劣化を遅らせることで使用油の交換サイクルを半減させる<環境に優しい>商品です。
マイナスイオンの効果により衣はカラツとサクサク、中はふっくらジューシーな仕上がりとなります。

ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器

Ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器 img

6リットル程度の小型フライヤーから、15〜50リットルの中型タイプまで、ご使用いただけます。

ステンレス版をフライヤーに沈めるだけの簡単設置!
電源もボタン一つ。誰でも使えて超便利。
ステンレス板のゴミを落とすだけで掃除もラクラクです!!
1か月24時間連続運転でも、電気代は10〜20円。

Ecoro22/シングルタイプ(1槽用)

ステンレス板のサイズ
大 16×25cm(1枚)
小 6×10cm(1枚)

価格 お問い合わせください。

Ecoro22/ツインタイプ(2槽用)

ステンレス板が2枚になります。
フライヤー2槽でご使用になれます。

ステンレス板のサイズ
大 16×25cm(2枚)
小 6×10cm(2枚)
大小セット(各1枚ずつ)での使用も可能です。

価格 お問い合わせください。

お気に入りに追加する
この商品について問い合わせる
Ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器 を友達にすすめる

資料

効果の一例

効果の一例

通常では廃棄の真っ黒油でも…

実際にからあげを揚げると…

キレイなキツネ色で美味しそう!

<解説>
油の色の黒さは、ネタの衣等のコゲなど。Ecoro22でマイナスイオンを補充するとネタの衣がコゲ等を吸い込む前に、衣をカラッと揚げてしまい、ネタの黒色化を防ぐのです。
この状態でも、油切れがよいので、カロリーオフに仕上がります。油も長く使えて、喜ばれています。

設置の方法

Ecoro22のステンレス板は、そのまま網の上に置いてもよいし、邪魔であれば網の下に置いても大丈夫!!
板の清掃も、付着したゴミを落とすだけでよいのでお手軽!!
使い勝手のよさが、Ecoro22の特徴です。
設置の方法

効果が出る仕組みとは?

Ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器の仕組みとは?油が劣化した状態というのは、空気・水分の酸素に触れて「遊離脂肪酸」が、油中に増えている状態で、発煙(刺激臭)・着色(黒色化)・泡立ち現象が発生。

この「遊離脂肪酸」は、油の分子からマイナスイオンが失われることで起こるのです。
したがって、急速に失われるマイナスイオンを「Ecoro22」で強制的に補ってあげることで、油の劣化をゆるやかに!!
油のプラスイオン化を中和するといってもよいでしょう。

食用油の酸化とは

加熱によりフライヤー内に油の対流現象が起こり、油面では空気中の酸素を吸収し、<ネタ>や<衣・つなぎ>に含まれる水分が油中に放出され酸化を促進します。
又、加熱により油が分解され発煙・刺激臭・黒ずみ・泡立ち現象等も起こります。
この劣化現象は使用時間と温度に比例しますが、このような現象は、陽性原子(プラスイオン)が増加し陰性原子(マイナスイオン)が減少する為に起こるものです。

Ecoro22を導入すると

常に陰性原子(マイナスイオン)を多量に油中へ放出する事で、油分子の周りを回っている陽性原子(プラスイオン)と結びつけて中和させ油分子同士の結合(油分子が大きくなり重い油になる事 「酸化が進んだ油」)を抑制します。
油分子が小さい状態であればあるほど、油分子の活動が活発化し熱交換率は高<なり水分は素早く蒸発します。
これらの事から、油の劣化・酸化を遅らせ油の持つ本来の物理的期限を約1.5〜2倍に伸ぱす事が可能になります。
その結果、食用油の交換回数が極端に減少し、大幅な経費の節約が可能になります。当然、廃油も大幅な減少に繋がります。

油煙・油臭を抑制して快適作業空間

ネタやつなぎに含まれている水分が蒸発する際、油分が周りに付着して蒸発する為、厨房・店舗内に油臭が漂います。
Ecoroo22は、電磁場を放出する事により水分を瞬時に分解し油臭や油煙はもちろんの事、衣服や髪などに 付着する「ベトベト感」や「目の痛み」が無<なり快適な作業空間が実現できます。

揚げ温度は低く、揚げ時間は短く

揚げ時間が早<なるのは、マイナスイオンがフライヤー内に放出することで磁場が直接ネタ内に作用するからです(電子レンジを連想して下さい)。
お弁当用のエビの天ぷらを揚げて見ると通常では、1分20秒で中心温度90℃となっていましたが、 マイナスイオンを放出することで、1分を待たずに中心温度90℃まで上昇しています。
省エネとスピード化、風味の向上、ベタつかずカラリとした状態の持続がより長く、油っぽさを無<し、結果的に2〜3割揚げ時間が短縮されます。

黒ずんだ油でも衣の色・艶は、いつも新油と同じ

Ecoro22を導入する事で、常に新鮮な油を保つ事が出来るので、コンガリと美味しい揚げ物が仕上がり 、色ムラ・変色といった劣化油特有の現象も防止出来ます(店長さんの声見た目は黒い油なのですがキツネ色に、こんがり仕上がります)。

フライヤーに沈めるだけの楽々設置

Ecoro22の電極をフライヤー内に沈めスイッチをONびするだけで、常に新鮮な油を保つ事が出来ます。
又、洗浄などのメンテナンスの必要もありません。

電気代は僅か10円

毎日使用していると電気代が気になりますが、Ecoro22は1か月連続で使用しても電気代が僅か10円しかかかりません。※ツインタイプ(2槽)は20円/月。

Ecoro22|フライヤー食用油酸化抑制器 のトップへ▲

テイクケア店長 オススメ商品

テイクケア 営業カレンダー
テイクケアQRコード  
テイクケア営業日カレンダー

▲携帯QRコード 携帯電話からもご購入できます。もちろんポイントもつきます!
※モバイルサイトでは、クレジットカード払い、NP後払い(コンビニ等)はご利用できません。
    代引き、銀行・郵便局先払いのみとなりますので、予めご了承ください。


送料・お支払いについて / 詳細はこちら
テイクケア 送料・お支払いについて

ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器
ecoro22・フライヤー食用油酸化抑制器
食用油の劣化をゆるやかにすれば、使用量を削減できて経費もカット!!
マイナスイオン効果で揚げ物の仕上がりもアップ!!

各種決済取り扱い
ウォーターサーバー・天然バナジウム水「クリティア25」
会社案内個人情報の取り扱いについてサイトマップリンク
Copyrights(C) テイクケア All Rights Reserved